« 通 院 | トップページ | 川島ぁ~ »

とうとう

やってきた。

パーキンソン病と潰瘍性大腸炎 公費負担「軽症外す

医療助成金削減の具体案が出 てしまった。
患者数が増えて希少性がなくなったからって理論は???
保護していた動物が増えすぎたのとは訳が違うのだから。

財政の状況からしてまったく理解できないわけではないが
軽症者であろうと一定の医療費がかかるのは事実だ。
症状での線引きもだが患者の収入面での考慮も併せてしてもらいたいものだ。

補助をカットするなら、一層治療薬の開発に全力を傾けてほしい。

今の私の症状は軽症か中症かどちらかわからない。
1月の検査結果次第かな。
医療補助を申請しようとした矢先の発表だけにちょっと、ガッカリ。

打って変わってグランパスネタ。
豊田選手が来期レンタルでJ2に移籍するようだ。
確かに今のグランパスではトップでの出場は厳しいでしょう。

以前から感じていることだが、入団して1~2年で結果を出せない
場合そのまま、埋もれてしまうことが多い。
特にFWは結果が一番数字に表れやすいく、ライバルが外国人で
あることが多いので厳しいポジションだと思う。
与えられたチャンスをものに出来ないときは・・・・・・

豊田選手にはJ2で一皮むけて、再デビューでは華々しい
活躍をしてもらいたいものです。

頑張れ TOYODA!

|

« 通 院 | トップページ | 川島ぁ~ »

「名古屋グランパスエイト」カテゴリの記事

「潰瘍性大腸炎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47548/4522306

この記事へのトラックバック一覧です: とうとう:

» 潰瘍性大腸炎とは [潰瘍性大腸炎に負けるな]
潰瘍性大腸炎とは、原因不明の病気で、国で難病に指定されている病気です。 症状としては腸の粘膜に... [続きを読む]

受信: 2006年12月13日 (水) 08時31分

» 毎年およそ5,000人ずつ増加しています。 [潰瘍性大腸炎*潰瘍性大腸炎(難病)に関するブログ]
わが国では、平成14年に患者数約8万人と報告されており、毎年およそ5,000人ずつ増加しています。 特定疾患治療研究事業対象疾患(公費対象)にも指定されています。 [続きを読む]

受信: 2006年12月15日 (金) 07時57分

» 潰瘍性大腸炎とは [胃腸の病気]
潰瘍性大腸炎は原因不明の炎症性腸疾患と呼ばれています。潰瘍性大腸炎は、大腸に慢性的に炎症が生じ、潰瘍ができるものです。潰瘍性大腸炎の代表的な症状としては、血便や、粘膜便、下痢や腹痛などが上げられます。この潰瘍性大腸炎を安保先生の自律神経免疫療法からみてみます。潰瘍性大腸炎の原因はまだ不明とされていますが、発症時に強いストレスがかかわっていることが多いということです。10代の子供が受験のストレスで発症するといったケースもたくさんあるそうです。ストレスでは交感神経の緊張状態が白血...... [続きを読む]

受信: 2007年1月14日 (日) 09時52分

« 通 院 | トップページ | 川島ぁ~ »