« 2008年1月 | トップページ | 2008年4月 »

Jリーグ3節 グランパスvsトリニータ

仕事で帰宅したのが9時10分
急いでJリーグタイムをとテレビをつけたら
???全然違う番組が映ってる
新聞で確認してみると・・・
ない、もうこの番組終了してしまったのか?

仕方ないのでWebでチェック
勝ってるじゃないの\(^-^)/
思わずガッツポーズ!

派手さはないが、好調なチームどおしの対戦
大きな一勝です

今シーズンは昨年のような飛び抜けて弱いチームが
見あたりません
昇格組も頑張ってます
下ばかり見るのは私の悲しい性格ですが、少しもたつくと
すぐ降格争いに巻き込まれそうです

毎年、ハラハラさせられるので今年こそは常に上を向いて
ゲームを観られるポジションにいて欲しいです

まずは今日の勝利の余韻に浸って、明日の中継録画を
楽しみにしたいです(^^)/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

代表戦、2試合

フル代表、これからも厳しい戦いが続きそう
相手にあわせる戦い方には限界があるのでしょうか
昨シーズンのグランパスを見ているようで辛いです
次はホームでのオマーン戦
欧州組の招集は、システムは、戦術は、気になる
ところですがもうあとがありません
必ず勝ち点3を!  です

オリンピック代表、アンゴラ戦
本田も水野も家長もいない、正直言ってあまり期待して
いなかったのですが以外や以外でした
大変失礼しましたm(_ _)m

陽平、おめでとう
見事なアピールでした、18人に選ばれることを祈ってます

以前も思いましたが長友はやっぱり好きなタイプの選手
それと香川、はじめてみましたがおもしろいですね
もっと見てみたいです

相手のコンディションが今ひとつだったせいか
日本の動きの良さが目立ったゲームでした
ホールも人も動いてとてのおもしろい試合でした

でも、やはり問題はここでも最後の一撃
一瞬の隙をついて1点を取ったアンゴラ代表
翻ってペナルティーエリアまでの動きは素晴らしいのですが
ゴールにボールをけり込むことが出来ないニッポン代表
永遠のテーマですね

本大会まで約4ヶ月、決勝トーナメント進出を期待してますよ




続きを読む "代表戦、2試合"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ナビスコカップ vsヴィッセル

正直、今日は負けると思ってた
ずっと勝てないナビスコ
開幕から絶好調のヴィッセル、そしてレアンドロ

予想に反しての勝利、メチャ嬉しいです
何よりうれしいのは完封したこと
大久保がいないとはいえ好調ヴィッセルの攻撃陣を
0点に抑えたのは天晴れ!
そして巻のゴール、それも終了間際
なかなか痺れます
中盤のメンバーが替わってもゲームが組み立てられるのは
昨シーズンとの大きな違いでしょうか

本日ヨンセンは完全休養日?
そして、バヤリッツァはどっ、どうした???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jリーグ2節 グランパスvsレッズ

0-2 完勝といっておきましょう
勝ち点3 Get!

先発メンバーをみるとバヤリッツァの名前がない
去年の再来かと冷や汗が出ましたが若鯱たちが
頑張ってくれました

後半立ちあがり攻め込まれてヒヤヒヤしましたが
鈴木のシュートをポストがはじき出してくれたところで
勝てると確信しましたね

レッズ相手でもサンガ戦と同じように動いて攻める
価値ある勝利だったと思います
攻めながらもラストパスの精度が悪くて得点に
結びつかないのは多少のストレスですが
昨シーズンまでとはストレスの種類が違います

ヨンセン、小川、二人とも見事でした
やっぱり、決めきれるFWの重要性を再確認
1点目のヨンセンのゴールも簡単なものではなかったですね
相手DFとの争いに勝ってボールをゴールに運び込む
これが出来る人がいるかいないかで大違い
ヨンセンがこのまま好調を維持してくれることを祈ってます

レッズは元気がありません
高原のコンディションも上がっていない様子
やはり、ワシントン、ポンテ不在では得点能力が格段に下がりますね

今日は、ガンバ、レッズ、フロンターレが揃って負けてます
それもみんな完敗状態、混戦模様のJリーグ
目が離せません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jリーグ第1節 グランパスvsサンガ

いよいよJ開幕
ピクシーグランパスの船出です

結果は1-1のドロー、残念!

立ち上がりは緊張のせいかぎこちない動きでしたが
先制された後は攻める攻める
見ていても楽しめるゲームでしたね
しかし、ゴールが遠いです

相手キーパー平井もあたってましたね
左足をかすめなければ
左手にかすらなければ
完全に勝ち点3をGET出来ていたでしょう

相手がJの上位チームだったらこんなにうまく
ボールも回らないだろうけど監督の目指す攻撃サッカーの
片鱗を見せてもらえたのはうれしかったです

来週はアウェーでレッズ戦
今日みたいな攻撃は難しいでしょう
ましては相手はオープニングカードを落として死に物狂いで
かかってくるでしょうし・・・

次節は何とか勝ち点を取って帰ってきてほしいです

しかし・・・・・・
今日一番緊張していたのは主審の前田さんだったのかも
あのプレーでPKはないでしょう
ブロックしたバヤリッツァにパウリーニョが勝手に突っ込んで来ただけ
その後も???がいくつかありました
後半は少し落ち着いたようですが釈然としませんね



続きを読む "Jリーグ第1節 グランパスvsサンガ"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年4月 »