アジア杯 日本vs韓国

只今前半終了、0-0

1トップか、やだなぁ〜
高原が下がり気味に見えるし前戦で張れば孤立って感じ
守備は明らかに韓国の方が上のよう
ラインの押し上げも早いし安定感もある

相手守備の頑張りもあり日本はボールの流れも今ひとつ
得点の臭いがしないな〜

メンバー交代に期待か

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本vsブルガリア

1−2で負けたようです
試合を見ていないのでコメントは無し
今日の結果はネガ思考の私には何となく予想できていた

チームとしての出来はともかくダイジェストを見る限りでは
玉田は相変わらず決定力不足を露呈したよう

代表でゴール→覚醒→チームに戻って爆発

という甘い夢を抱いていたのですがホントに
夢のまま終わってしまったようです
と彼は同時にドイツ行きの切符も逃してしまったのかも(T_T)

続きを読む "日本vsブルガリア"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jリーグ第12節 グランパスvsジュビロ

2-2のドロー

まずは本田のFK、Good Jobです
素晴らしかった

そして今日のゲーム、勝てたような、負けなくて良かったような?

冷静に考えたら間違いなく後者

ゴール前の決定期は確実にジュビロの方が多かった
楢崎のFine Saveと相手の決定力の無さに助けられた感じ
グランパスは流れの中からの惜しいシーンってあったっけ?
キムの粘りから中村のシュートくらいかな
それと玉田の決定力の無さは織り込み済み

しかし、内容はともかく早いプレスからの攻めなど
やろうとしていることは明確なようなので
ゲームを見ていて妙なストレスは感じない
中断期間中にオランダで修正して(沢山ね)
生まれ変わって帰ってきておくれ

元に戻って今日のゲームの?

① またFW古賀ですか? 鴨川じゃダメですか
② 藤田は怪我ですか、カップ戦要員ですか?今の中村なら・・・
③ 選手交代をしない理由を聞かせてほしいなぁ
④ 増川なら深津の方が良いんじゃない

一番近くにいる監督が決めていることなので最善の策
なのだろうがハッキリとした理由を聞いてみたい

主審には言いたいこと数あれどひとつ、いや二つだけ
 ファブリシオのFK、あそこでホイッスルは無いだろ
 田中のキムに対するファウル、あれはPKだぞ


それでは、しばしのお別れ
ひとまわりも、ふたまわりも大きくなってきてね
リーグ戦で再会できる事を楽しみにしてるよ

| | コメント (0)

Jリーグ第11説 グランパスVSマリノス

1-1のドロー

古賀をFWに据えるサプライズ人事であった
選手たちは良く頑張っているな、という感じだったが
得点力、決定力不足はやはり解消できず

いいところまで行くのだがネットを揺らすことは出来ない
やはり、正確にボールをゴールマウスの内側に蹴り込める
選手は不可欠だと再認識したゲームであった
(玉田は1.5列目の選手、彼とコンビを組めるストライカーがほしいね)

順位は変わらず14位、しかし広島が勝つなどして
降格圏のチームとの勝ち点差はジワジワと縮まってきた

次節対戦のジュビロは上り調子のうえ休養充分
どう見ても風向きが悪い

ネガティブになりすぎか?
しかしこれが冷静な判断でしょう

あと1試合乗り切って、中断以降のチームに期待です

| | コメント (0)

Jリーグ第10節 グランパスvsFC東京

2-1で完敗

仕事から帰宅したのが7時30分
慌ててテレビをつけたら、ハハァ~すでに0-2
内容について言いたいことは山ほどあるが
試合終了までTV観戦して確信したことは

「優秀なFWがいればグランパスは少なくとも中位にはいる
 それも飛び切りじゃなくてもソコソコ優秀なFWなら」

DFはポカが多いがそれを補う優秀GKが2人もいる
(毎試合2~3点は防いでいる)
確かに、もたついた試合運びだがいい時間帯もある
多くは無いが決定的なチャンスもある
問題はそれを全て外し続けていることだ

 

“間違いない”

ワールドカップでの中断期間はチーム戦術の徹底
のためのキャンプとFW、DFの補強は不可欠だね
今年は若手で基礎作りなんて思いでいたが現実は厳しい
そうでもしないと折り返し地点くらいで降格が見えてきそうだ

 

もう完全に尻に火がついたゼ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナビスコカップ 名古屋グランパスエイトvsヴァンフォーレ甲府

1-1で引き分け

相変わらず勝てないね~
相変わらず1点しか取れないね~
また、PK外してるし

セフ退場ですって
判定に不服でペットボトルを蹴ったそうな
相当イラついていたんだね

このイライラの原因が審判や判定に対してなら良し
本当の原因がグランパスの選手たちなら・・・
チョ~危険じゃないでしょうか

考えただけでも
恐ろしや、恐ろしや

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jリーグ8節 グランパスvsアルビレックス

1−2で完敗のようです
決勝点は海本・兄に決められちゃってます

たまらないね
ゲームを見ていないので解らないけど
巷の情報によると酷いゲームだったよう

1トップは無理があるように思うんだけど
おまけにその1トップか病み上がりでフラフラなら
なおさらのこと・・・

自分の体調も思わしくないので今節は録画を見るつもりも無し
不調の時に負けた試合なんて見たらよけい悪くなっちゃう
そして、次節はスピードスターを擁するフロンターレと瑞穂で対戦

とっても勝てそうな気配が無いんだけど
ネガになりすぎだろか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナビスコカップ 名古屋グランパスエイトvsセレッソ大阪

1-1の引き分けだって

結果だけなので内容不明
メンバーは若手でもなしベストでもなし何か中途半端なような気がする
監督の意図を聞いてみたいね

リーグ戦のアルビレックス戦はどんなメンバーで行くのか
どんなゲームになるのか、苦手なビックスワン
不安が募る…o(;-_-;)oドキドキ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jリーグ第7節 グランパスvsサンガ

0-0の引き分け

勝ちきれませんネ
1点取ってから明らかにトーンダウン、守りの姿勢見え見えで
逆に手薄になった(?)右サイドから崩され追いつかれる
前節が勝ち点1をもぎ取ったとしたら、今節は勝ち点3を取りそこなった

内容的には昨年のゲームが頭に残っているのでそれに
比べれば選手もよく走りボールもつながっていて悪くない
気がするのだが危なっかしさは相変わらずだった

横パスカットされて何度冷や冷やしたか
前半、2~3点取られててもおかしくなかった
川島君よ、よく頑張った

逆に2~3点取れててもおかしくなかった試合だとも思う
決定力不足はやはり深刻。15本打って枠内5本
テレビの前で天を(天井を)仰ぐこと3回
ストライカー不在は思いのほか重くのしかかっているようだ

藤田が戻れば玉田がOUT
いつになったら現メンバーでのベストが組めるのか
早くベストの布陣で試合をこなし、コンビネーションを
高めて魅力的で勝ち点を取りきれるサッカーを見せてもらいたいな

PS: 最後に画面に写ったピクシー、厳しい表情してました
       何を思っているのでしょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おそまきながら

グランパスvsレッズをテレビ観戦

前半、攻められっ放し、後半健闘
今のチーム状態から考えれば当然のゲームプラン
だと思うし、うまく機能していたように思う

ただ、これからも多くの得点は望めないなぁというのが実感
だからこそ、しっかり守って少ないチャンスを
確実に決めなければ勝てないだろう

少ないチャンスを確実に・・・
誰が? 
玉田が、豊田が、杉本が、本田が、藤田が、中村が
誰でもいいから決めてくれ~

余談ではあるが
スローインが味方に渡らないチームランキングが
あるとしたら№1は間違いなくグランパスでしょう(・"・;) ウッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)